宇宙との繋がりをひも解く独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 素敵な映画! トップ3の3位は・・・

<<   作成日時 : 2017/08/04 22:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは!


世の中の学生さんたちは夏休み真っ最中!


そんな
世の中を
ふわぁっと

外から
みてみると・・・



なんだかねぇ

浮世の中にいるいる人たちは
浮足立っている・・・。




不思議ですね。


頭の中が

ズームイン、ズームアウト

行ったり来たりしてます。


自分も浮足立ちながら

そんな自分を
俯瞰(ふかん)=ズームアウトして

第三者的に眺めている。




うん。



生きるうえで・・・?

セラピストをするうえで・・・?



「自分を信じる」

ってのが


最も大切だと思うのです。


2次元の平面の世界。
我々の概念で言えばそれは
言ってみれば文章の世界。


今、生きている
3次元の現実世界。


そして

未知の
高次元の世界。




それは
想像の世界でしかないのかもしれませんが


想像
imagination




それは

どこまででも行けると思うのです。



そして
実際に

未知の世界が
目の前に広がっています。


であるならば

むしろ

既知の世界観よりも

想像の世界観を大切にしたほうがいいかとも思うのです。



先日、

ある知り合いの方が

子作りを題材に
論議の提案をされました。


〜今の世知辛い世の中で

子どもを作ったところで

その先に未来がないと思ってしまう・・・。

ならば

作らないほうがいいのでは?



もし作るのであれば

覚悟と責任を持つべきだ。〜


と。



二人の子どもを持つ
自分としては

どうも釈然としませんでした。


確かにそれも一理あるけれど・・・。


覚悟と責任・・・。



それは
人間界の概念が
作った世界観であり

生命の誕生に
そんな理屈が必要なのかな?

と・・・。



そういうインテリ的思考の集団が

世の中を良くも悪くも
コントロールしてきた結果が
現代社会じゃないのかい?


我々人間は
知識として
子作りをインプットされるのだけれど


その知識無くして

本能で子作りできるのかしら?


素朴な疑問。。。。



でも



人間の浅はかな
概念だけでは

到底生命の神秘には迫れないと思うのであります。









想像の世界で
組み立てられ

よりリアルに描写される世界が

映画やアニメなどです。

映画やアニメや
芸術に


より リアリティ を求めるのも
素晴らしいのですが

現実世界で
実現できないことを
仮想現実に落とし込むのが
芸術ともいえるわけです。


そして

単なる娯楽的なモノではなく、

作者の
魂から訴えかけられるような創造性、想像性に触れたとき、


こちらの心も揺さぶられます。


そういった芸術作品、

映画

アニメ

などは
いくつか存在します。


今までにいくつか紹介もしてきました。



今回、

また新しい
魂が揺さぶられる映画に出会いました。


ヒトとして

わたし個人として

というよりも

セラピストの可能性に気づけた映画ですかね。




もちろん

わたしあってのセラピストですから

個人的にも有意義なのですが


まぁ

セラピストでなかったら

そんなには響かなかったのかも・・・


というか


自分の置かれている現実世界にそれほどリンクはさせなかったでしょうね。



映画の世界が

まさに鬼気迫るような
リアリティをもって

わたしの前に
存在します。



そんな

映画は・・・


もう何度も

このブログに登場する


マト〇ックス!


これは

セラピストは必見!








そして


次が

ルー〇ー!


これも

同じです。


この二つの意味が分からなければ
わたしに会いに来てください!

一泊二日で!


体験付きで解説します!( ´艸`)(笑)






そして
つい最近
ある方のお勧めで

観させていただいたのが


まったく
視野に入っていなかった・・・


いや

題材としては

注目すべきモノでしたが

全くスルーしていました!


インター〇テラー!



ヤバかった!



前の二作は

自分の脳内の可能性についての話しですが

これはまた違います。




想像できない
ほど
壮大な
想像の中での
現実に起こりうるような世界観。



素敵すぎでした。



そして


そんな世界観が

限りなく

現実とリンクするのではないかと


毎日

患者さんを目の前にして
思ってしまいます。


そう。



ここにいても

どこにいても

心は空を飛べるのです。




そして

それが

現実とリンクする瞬間が・・・。。。


さて


大好きな
セリフを
紹介しましょう。




ある科学者A(ヒロイン)と
エンジニアB(主人公)が
コレカラの方向性を選択しなければならない中での会話・・・



A:
But maybe we've spent too long trying to figure all this out with theory.
わたしたちは理論に縛られ過ぎてきた。

B:
You're scientist
君は科学者だろ。

A:
So listen to me when I say that love isn't something we invented.
聴いて だって愛は人間が発明したものじゃない
It's observable, powerful.
愛は観察可能な”力”よ

It has mean something.
何か意味がある


B:
Love has meaning, yes.Social utility,social bonding,child rearing...
愛のもつ意味は       社会の安定    子孫繁栄に…      

A:
We love people who have died. Where's the social utility in that?
死んだ人への愛もあるわ。    それも社会の安定なの?

B:
None...
いや・・・

A:
Maybe it means something more, something we can't...yet understand.
愛には特別な意味がある。私たちは理解していないだけ

Maybe it's some evidence,some...
これは手掛かりなのかも
artifact of a higher dimennsion that we can't consciously perceive.
わたし達には感知できない高次元に繋がる
I'm drawn across the unverse to someone I haven't seen in a decade...who I know is probably dead.
10年も会っていない人に銀河を越えて引き寄せられている・・・おそらくもう死んでいる人に

Love is the one thing we're capable of perceiving...
愛はわたし達にも感知できる

...that transcends dimensions of time and space.
時間も空間も超えるの

Maybe we should trust that,even if we can't understand it yet.
愛が未知の力でも信じていいと思う。




3時間弱という
長編映画の

たった
1〜2分のやり取りの中でのセリフですし、

この
文章を見て
想像できる映画とは

全く内容は違います。



でも

この2分に

全てが集約されています。





人間のこの想像力を信じたい。




インテリ集団が集まって

この先少子化がどんどん進んで

終末論が
いよいよ

大詰めになっても


それは

進化の過程・・・



次の

ステップに進むための。



そんなふうに

思えます。






今日もありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
素敵な映画! トップ3の3位は・・・ 宇宙との繋がりをひも解く独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる