宇宙との繋がりをひも解く独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 正式記録史上初!?メンタルケア

<<   作成日時 : 2017/03/30 12:52   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

40代後半の女性

肩関節周囲炎を罹患し、右から左へ進行、自動屈曲90度弱であった。
半年かけてやっと寛解したころに
交通事故に遭い、左半身の筋緊張亢進により不眠などの症状出現。
二か月ほどでだいぶ緩解する。

この方は若いころ
タカラジ●ンヌだった方。

パッと見いわゆる「クレオパトラ」を彷彿とするような
目鼻立ちのはっきりした美しい女性。

現在は二児の母で
夫が営む 宝飾品店の店番や経理の手伝い
夫は国内での出張が多く
一人でお店や家事の切り盛りをする機会も多い。

数年前に腰痛で受診し、リハビリの経験もある。

この時と違うことは・・・

その人の過去や
生活に
セラピストがかなり介入していること。


以前もリハビリさせていただいた経緯から?
わたしがそこに踏み込んで聴取するようになったから?

いずれにしても
ある程度の信頼関係が構築されてきた結果ともいえる。


今年度は息子が通う小学校の役員の部長を務め、
生活上の行動規制がなかなかできない状況であった。


つまり
「痛くない範囲でやりましょうね」

通用しない。


でも
この方

素敵な笑顔で「はーい、わかりましたぁ」と答えるも
実践できない。

よくよく聞いていくと

「頼まれると断れない。」

「何か作業をしていても率先して無理をしてでもやってしまう。」

「相手のことを考えると、頼むより自分がやってしまったほうがいい。」

「子どものことはわたしが任されているから、やらなければいけない。」

というような
表現が多い。


自分の身体、心は優先順位的に低いのである。


ここを掘り下げる決定打になったのは


お店の店番をするときに、月極の駐車場を利用するのだが
誰かが買い物で使ってしまっていたので
他の場所に停めるわけにもいかず
お店にお客さんが来る予定だったが
お断りして、駐車場に無断で停めていた方を半日待っていた。
そのあとぐったりして、お店にも行けず、
肩の痛みもひどくなった。

という事件。


とりあえず市営などの駐車場に停め
駐車場の管理人に連絡する、とか、メモ書きを残す
などの
選択肢は一切浮かばなかったという・・・。


もう
こうなると
優先順位が何かすらく分からない。



これ以降

役員の仕事
自宅での家事
お店や駐車場での対応
などにも
アドバイスを入れるようになった。

結果

役員の仕事は
人に頼んでみたら、意外とすんなりやってくれて、わたし一人で空回りしていたことを実感。

自宅での家事は
子どもや夫に手伝いを頼んだら、これも意外にスムーズで、
むしろ子どもたちがこんなにしっかり家事をできるんだということも知ったし、
逆に向こうから声をかけてくれるようになった。

など
多くの改善される点があり

「そっか、弱音を吐いて、人に頼んでもいいんだ。
わたしがやらなくても、何とかなるんだ・・・。」と思えた。とのこと。



なぜ
このような思考に縛られているのか…

それは
タカ●ジェンヌゆえの刷り込み。洗脳。

10代から20代という心身ともに重要な成長期間に
特異的な環境に飛び込み、生活していくわけで、
内部環境を知らない我々には
想像もできない壮絶な生活、社会だったことがうかがわれる。


わかりやすいのは、

「衣装に自分の身体を合わせろ!」という教え。


周りの環境に自分の考え、行動、体型までも 順応させられることを強いられ
10年前後過ごすのである。

OGが集まる同窓パーティでは
「あなたはまだ呪縛からほどかれていないのね」なんて話しも出るという。

さて

そんな中、身体を診ていく中で
重要なキーポイントが見つかった。

左足首。

舞台の奈落から落ちたことがあり、その時傷めたとのこと。
その前後も壮絶。
何もなかったように演じなければならないのだから。

この後遺症が
全身に波及していることが判明。




呪縛からの解放



左足首のケア


劇的に改善していく。


どちらも
主にセルフケアの指導である。



そんな中での交通事故。

停車中に後方から追突される。

幸い、一般的な頸椎捻挫の症状ではなく、
仙腸関節由来の半身性の筋スパズム亢進が主症状。

とはいえ
しばらくは横になることもできず睡眠障害に悩まされた。



神様はまだ私に試練を与えるのかしら?


冗談で
お参りに行ってください、と勧めたくらい。


そんな中で数週間ぶりに昨日介入。


年度末になり、やっと先日役員の仕事も全て終わったこともあり
だいぶ良くなってきたが

昨日自宅周辺の雪かきをして
左肩がうずいてしまって・・・

結帯動作でやや痛み
仰臥位での2nd position でのE/RからI/Rへの動きに不随意収縮と痛みによる可動域制限。

身体を診ていくと
頭部にたどり着き、感じていくと
頭から・・・なんだろう?
なにか”出たがっている”ような”何か”を感じる。


何か、悩み事や、苦しいこと?がおありですか?

と尋ねると…

ぁぁあ。そうなんですよ…。と


具体的にはわかりませんし、お話しされなくても結構なんですが
筋肉とか、関節とか、骨とかとは
ちょっと違う感じで…、で、皮膚も硬くて、
血流が悪い感じです。
なので
ちょっとそういった視点で見てみますね。

とお伝えし
頭蓋部を優しくリリース。

3カ所ほど部位を変え行うと
その都度
2nd position の可動域が広がっていき、
3回目の後は痛みもなくなった。

そういったストレス?的なことも関係あるかもしれませんね

お話しすると

うんうん

とうなずかれるので

何か思い当たるところがあるんですか?
と尋ねると


家族との関係性についてお話を始めた。

詳細は省くが
結局
自分の時間というものは全く取れていない。


仮に取れたとしても
その状況を

相手に対して悪いと思ってしまったり
こんなんじゃダメと自分を責めてしまったり…。



最終的に
役員をやってることにして
確保した時間で自分がホッコリする時間を探してみてはいかがですか?
と提案。

その過程で
ポロポロとお泣きになり、

あぁ
いつも
泣かないように我慢してきたんだけど
止まらない・・・と


たまに泣くのもすっきりしますよねと
ティッシュとゴミ箱をわたして
しばし席を外す。


青白かった顔が血色がよくなり
顔全体が明るくなったような…


起き上がっていただくと

あぁ今日はメンタルケアの日でしたね。

と満面の笑みを浮かべる。



こうして考えると、
○○さんのいろんな面が
前回の肩でもそうですが

今回の経緯で
かなりはっきりしたようにも思えますね。

そう考えると
今回の事故にも意味があったように感じますね。

と伝えると

ほんとにそうですね。と


お帰りになるときは
本当に顔色が良く、全身がはつらつとしている感じ。

そうお伝えすると


目の前の視界が広く明るくなって、視野が広がった感じです!


言っていただけました。





こういう介入・・・
実は夢に見ていました。


そんな感じで進めてきたことも過去にありました。



そうだろうなぁ、、、そうかもしれない・・・
試しに言ってみるか?的な感じだったのですが



今回は
自然の流れで
そうなった感じで
お互い?気持ちよかった。

自然な感じでの
メンタルケア…

”人を診てる”感がハンパないっす。



あぁ
やっとここまで来たかぁ

感慨深い。


技術とか
知識ももちろん必要なんでしょうけど…

人としての成長。

そして…

愛!



というか
その人に対する想い。

熱い想いをもって、フラットかつ冷静に対応する…。

やはりこれらが必要なんだろうと…


いや
なんか偉そうですけど
もう40過ぎてるんで
いいですよね。


遅すぎるくらい。


今まで、かなり幼稚だったってことですね。

さて
とはいえ
まだまだ入口に立ったばかり。

新人の初日
バッターの初ヒット
魔法使いの初めての魔術

憧れの舞台には立ったけど
まだまだこれから。

そんなレベルですね。


進んでいきます!

有り難う御座いました!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ブログupいつもありがとうございます!
私もnob先生と、先週「愛」が治療に必要だと話していて、先生のブログを拝見してびっくりしてしまいました。また、勉強させていただきます。

http://onoseclinicpt.blog.fc2.com/
Oh!NOsay員
2017/03/30 16:00
Oh!NOsay員さん:初コメント有り難う御座います!すごいネーミングですね(笑)
愛!のくだりは投稿直前に読み直して書き加えたものです。それがヒットするとはこれまた奇遇ですね。そしてやはり必要です。それありき、くらいに。こちらこそ勉強させていただきます!
シンジ
2017/03/30 21:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
正式記録史上初!?メンタルケア 宇宙との繋がりをひも解く独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる